オンライン家庭教師のメガスタ
慶應義塾大学
志望校に届いていない高校生へ 11月からでも間に合います!

E判定から
慶應義塾大学
理工学部

合格するための
入試傾向・対策ページ

慶應義塾大学 理工学部の受験に
役立つ情報をお届けします!

このページでは、慶應義塾大学の理工学部に合格するために具体的にどうすればいいのか、大学受験で実績のある私たちから詳しくお伝えしています。ぜひ参考にしてください。

慶應義塾大学理工学部に合格するには?

慶應義塾大学理工学部に合格するために、受験勉強をどのように進めていけばいいのか、2ステップに分けて、具体的にご紹介します。

ステップ慶應義塾大学 理工学部の入試を確認し、勉強の優先順位を決める

慶應義塾大学理工学部に偏差値が届いていない場合、やみくもに何から何まで勉強している時間はありません。
ですので、効率的に受験勉強を進めていく必要があります。
そのためには、理工学部の入試情報を確認し、必要科目や配点などを参考に、受験勉強の優先順位を決めることが大切です。

ご存じだと思いますが、慶應義塾大学は学部によって入試内容がバラバラです。
同じ大学でも学部によって、受験科目・配点・問題の傾向などが異なります。

ですので、理工学部の入試内容を知った上で傾向に沿って、「出やすいところ」から優先順位をつけて対策をしていくことが合格への何よりの近道です。

下記では、理工学部の入試情報をご紹介しています。ぜひ確認してみてくださいね。

慶應義塾大学 理工学部 入試情報

※偏差値は河合塾のデータを参照 ※入試内容は更新時点での2022年入試の最新内容です。
入試内容の変更となる場合があるため、詳細は大学の最新の発表内容をご確認ください。

理工学部

学科 偏差値
学問1~5 65.0

[理工/一般]配点(500点満点)

教科 配点 科目
外国語 150点 英語(コミュ英I・II・III、英語表現I・II)
数学 150点 数I・II・III・A・B
※数Aは「場合の数と確率」「整数の性質」「図形の性質」を出題
※数Bは「整列」「ベクトル」を出題
理科 100点 「物基・物」「化基・化」

いかがでしょうか?

配点の高い科目ほど合格を左右する重要科目です。もし苦手だったり、後回しにしていたりする科目の場合には、受験勉強のやり方を変える必要があります。

まずは、メガスタの
資料をご請求ください

無料資料請求
こちら

ステップ慶應義塾大学 理工学部の入試傾向に沿って、出やすいところから対策する

慶應義塾大学理工学部の場合、入試問題の傾向は毎年一定でほぼワンパターンであることをご存知ですか? 問題量、難易度、出やすい分野が決まっています。

2022年度入試でも入試に大きな変更がないことが発表されていますので、慶應義塾大学理工学部に合格するためには、傾向を知った上で優先順位の高い分野から解けるように対策していくことが合格を近づけます。

下記では、理工学部の科目別の入試傾向と対策を簡単にご紹介しています。

慶應義塾大学 理工学部 科目別対策

英語 入試傾向と対策ポイント

大問数 4題
解答形式 マークシート式+記述式
試験時間 90分

高度かつオールラウンドな学力が問われる。過去問を徹底的に分析しよう

慶応大学理工学部の英語は、毎年大問が4題出題されます。文法や語彙力、会話問題や和文英訳問題など、多岐にわたる出題形式で構成されており総合的な英語力が問われます。

扱われるトピックは専門的、学術的なものが多く、日頃から新聞やテレビ、ネットを通じて科学的事象や社会的な問題に触れておく必要があります。扱われている単語や熟語の難易度は比較的高く、早い段階からできるだけ多くの語彙力を習得する必要があるでしょう。

全体的に分量が多く難解な文章が出題される傾向があります。時間内に解答するため同じレベルの問題演習をできる限り多くこなし、リズムよくスピーディーに問題を解く訓練を行いましょう。

数学 入試傾向と対策ポイント

大問数 5題
解答形式 客観式+記述式
試験時間 120分

基礎的な問題から難易度の高い証明問題まで出題される。スピーディーかつ確実な計算力を身につけよう

慶応大学理工学部の数学は、大問が5題出題されます。全体的に分量が多く難易度も高いため、時間内に解くためには上手に時間配分を行う必要があるでしょう。

数学A、B、数Ⅱ、数Ⅲより満遍なく出題されます。弱点を作らないように数学全体を広く学習し、早い段階で過去問演習に取り組むと良いでしょう。

全体的に標準的な問題が多い割に計算力を問う問題が多く、安易な失点は命取りになることから注意が必要です。過去問に取り組みながら計算力を磨き、時間内で次々と問題を解く力を身につけましょう。

物理 入試傾向と対策ポイント

大問数 3題
解答形式 記述式(空欄補充)
試験時間 120分(2科目)

基本的な概念を深く学び、物理的思考力を身につけよう

慶応大学理工学部の理科は、120分間で物理と化学の2科目に取り組みます。

物理に関しては、大問が3題出題されます。例年標準問題から難易度の高い応用問題まで幅広い範囲から出題されるため、領域を問わず満遍なく学習する必要があるでしょう。

普段から意識して物理的な思考力を身につける必要があります。そのためにはただ知識を暗記するだけではなく、基本的な原則や重要な公式は全て深掘りして学習牛、自由自在に使いこなせるまで習得することを心がけましょう。

化学 入試傾向と対策ポイント

大問数 3題
解答形式 記述式(空欄補充)
試験時間 120分(2科目)

基礎的・標準的な問題が多く出題される。基本知識を確実に身につけよう

慶応大学理工学部の化学は大問が3つ出題されます。難易度の高い問題はあまり出題されず、比較的標準的な問題で構成されています。計算問題や分子式、構造式の問題も出題されるため、教科書レベルの対策を確実に行い、失点を防ぐ必要があるでしょう。

出題内容は例年、理論化学・無機化学分野から2題、有機化学分野から1題出題されます。化合物に関する化学的性質を扱う問題も比較的多く出題されます。さらに化学工業に関する問題は頻出であることから、早い時期から過去問を利用した対策を行うと良いでしょう。

本番では120分間で2科目満遍なく解答できるように、時間配分に意識をしながら過去問対策に取り組みましょう。

生物 入試傾向と対策ポイント

大問数 3題
解答形式 マークシート式+記述式
試験時間 120分(2科目)

基本問題から応用問題まで、全体的な生物学の知識が求められる

慶応大学医学部の生物は、例年大問が3つ出題されます。小問や記号選択問題、グラフ解説問題など出題形式は例年類似していることから、できるだけ多くの過去問を解きながら出題形式を習得しましょう。

出題範囲は、生物の各領域から満遍なく出題されます。教科書だけでなく図表やグラフを豊富に掲載している資料集などを多用し、複合的に学習を進めることをおすすめします。

例年記述式問題も出題されています。テーマごとに考えながら学習し、自分の考えを短いフレーズでまとめることができる記述力を養う訓練を行いましょう。

いかがでしょうか?
今まで慶應義塾大学にどんな問題が出るのかを知らないまま勉強を進めていた方もいるかもしれませんね。

繰り返しになりますが、慶應義塾大学の場合、学部によって入試傾向はまったく異なります。
入試傾向を知らずに勉強を進めていては、なかなか合格は近づきません。

  • ステップ1
    「理工学部の入試情報を確認し、受験勉強の優先順位をつけること」
  • ステップ2
    「理工学部の科目別の入試傾向を知り、出やすいところから対策すること」

この2つのステップで受験勉強を進められれば、たとえ偏差値が届かない状況からでも合格できる可能性ははるかに上がるのです。

慶應義塾大学 理工学部対策、
一人ではできない…という方へ

しかし、中には慶應義塾大学の理工学部の対策を一人で進めていくのが難しいと感じる方もいるかもしれません。

塾や予備校での慶應義塾大学理工学部対策とは個別指導塾での慶應義塾大学理工学部対策とは

塾や予備校での慶應義塾大学理工学部対策とは個別指導塾での慶應義塾大学理工学部対策とは

塾や予備校での慶應義塾大学理工学部対策とは個別指導塾での慶應義塾大学理工学部対策とは

では、成績が届いていない生徒さんは、どうやって受験対策をすればいいのでしょうか?

そんなことはありません。私たちメガスタ オンラインは大学受験の専門家です。
慶應義塾大学に合格させるノウハウをもっています。
ですので、今後どうするかを考える上で、お役に立てると思います。

「慶應義塾大学の入試対策について詳しく知りたい」という方は、まずは、私たちメガスタ オンラインの資料をご請求いただき、じっくり今後の対策について、ご検討いただければと思います。

慶應義塾大学 理工学部の
入試問題の
合格点を
取れるようにします!
合格圏外から逆転合格させる
メガスタの慶應義塾大学
理工学部対策とは!?

慶應義塾大学 理工学部の入試で出やすいところから解けるようにします。

慶應義塾大学の入試で出やすいところから解けるようにします。

あなただけの合格プランを考えて指導します。

常に最短ルートで合格させるための指導を行います。

短期間でも合格させます!
メガスタの
オンライン指導をお見せします

クリックすると動画が再生されます。
オンライン指導の様子をぜひご覧ください。

メガスタの
「受かる
慶應義塾大学 理工学部対策」
に興味のある方は、
まずは無料の資料を
ご請求ください!

「慶應義塾大学 理工学部の入試対策について詳しく知りたい」という方は、まずは、私たちメガスタの資料をご請求いただき、じっくり今後の対策について、ご検討いただければと思います。

無料資料の内容
資料
資料内容
無料資料請求
こちら

お急ぎの場合には、
お電話での無料学習相談へお進みください

メガスタの
慶應義塾大学
理工学部
対策とは?

慶應義塾大学理工学部に強いオンライン家庭教師のメガスタとは?

メガスタが慶應義塾大学理工学部の受験生に選ばれる6つの理由

慶應義塾大学理工学部対策はメガスタにご相談ください

慶應義塾大学理工学部に合格させるための指導とは

慶應義塾大学理工学部に合格させる指導プラン

慶應義塾大学理工学部対策のプロ講師が指導します

オンライン家庭教師が慶應義塾大学理工学部対策をします

慶應義塾大学理工学部に強いオンライン家庭教師のメガスタとは?

メガスタが慶應義塾大学理工学部の受験生に選ばれる6つの理由

慶應義塾大学理工学部対策はメガスタにご相談ください

慶應義塾大学理工学部に合格させるための指導とは

慶應義塾大学理工学部に合格させる指導プラン

慶應義塾大学理工学部対策のプロ講師が指導します

オンライン家庭教師が慶應義塾大学理工学部対策をします

慶應義塾大学理工学部に強いオンライン家庭教師のメガスタとは?

メガスタが慶應義塾大学理工学部の受験生に選ばれる6つの理由

理由1

理由2

理由3

理由4

理由5

理由6

慶應義塾大学理工学部対策はメガスタにご相談ください

慶應義塾大学理工学部に合格させるための指導とは

慶應義塾大学理工学部に合格させる指導プラン

慶應義塾大学理工学部対策のプロ講師が指導します

オンライン家庭教師が慶應義塾大学理工学部対策をします

「本当にE判定から合格できるの?」「元々できる生徒さんだったんじゃないの?」と思う方もいるかもしれません。
しかし、慶應義塾大学に届かない状況から逆転合格を果たした先輩は一人二人ではありません。論より証拠、そのほんの一部をご紹介します。

慶應義塾大学 に
合格した先輩の声

※ご紹介の体験談は個人の体験談であり、成果を保証するものではございません。

慶應義塾大学 
理工学部紹介

慶應義塾大学理工学部は、「理想を追求する」を掲げています。
世界に学んで日本社会をリードしていくことで幅広い視野で物事を探求して次世代のリーダーになれる人材を育成しています。

URL

■慶應義塾大学公式サイト
https://www.keio.ac.jp/ja/

住所

■【三田キャンパス】〒108-8345 東京都港区三田2-15-45

■【日吉キャンパス】〒223-8521 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1

■【矢上キャンパス】〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1

■【信濃キャンパス】〒160-8582 東京都新宿区信濃町35

■【湘南藤沢キャンパス】〒252-0882 神奈川県藤沢市遠藤5322

■【芝共立キャンパス】〒105-8512 東京都港区芝公園1-5-30

■【新川崎タウンキャンパス】〒212-0032 神奈川県川崎市幸区新川崎7-1

■【殿町タウンキャンパス】〒210-0821 神奈川県川崎市川崎区殿町3-25-10

■【鶴岡タウンキャンパス】〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町14-1

■【浦和公立キャンパス】〒336-0977 埼玉県さいたま市緑区上野田600

■【慶應丸の内シティキャンパス】〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル10階

■【慶應大阪シティキャンパス】〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号

詳細情報

  • ・歴史:1949年
  • ・理工学部:合計932名

慶應義塾大学理工学部 英語の受験傾向や合格ポイント

慶應義塾大学理工学部の英語の「入試傾向」「入試対策」を解説します。

慶應義塾大学の理工学部を目指す受験生の多くが、「英語の対策」について悩んでいるのではないでしょうか。

慶應義塾大学の英語は、各学部の特色が反映された問題になっているため、全学部に通用する対策がありません。

他大学では、ある程度出題傾向の近い学部が大学内でもいくつかあるため、同時に対策が可能ですが、慶應義塾大学では各学部に合わせた対策が必要になります。

特に、学力や偏差値が合格レベルに達していない状況から理工学部を目指す場合は、特に傾向に合わせた対策をすることがポイントになります。

ぜひ、本ページで慶應義塾大学理工学部に合格するための対策ポイントをしっかりと確認して、合格するための対策の参考にしてください。

慶應義塾大学理工学部の英語の出題傾向

慶應義塾大学理工学部の英語は、長文読解、会話文、文法語法に加え、個別学部の入試では珍しく発音・アクセント問題が大問として出題されます。

試験時間 90分
大問数 6題
大問構成 長文読解(評論2題・会話文1題)、発音・アクセント(1題)、文法・語彙(2題)
設問形式 文脈理解、空所補充、語句整序、文意理解、要約、内容真偽、アクセント、派生語
総語数 約1400語
注意事項 マーク・記述併用形式

慶應義塾大学の受験生の中には、医学部や東大・東工大などの難関国公立大の併願受験者も少なくありません。

慶應義塾大学の理工学部が本命の受験生は、志望校の傾向をしっかりと研究し、早い段階から志望校対策をしておくことが重要です。

特に、各科目の中でも重要な英語を攻略できれば、合格に一歩近づけます。

慶應義塾大学理工学部の英語の長文読解対策

慶應義塾大学 理工学部の英語では、長文読解問題が2題出題されます。

文量はそれぞれ550~700語程度と慶應義塾大学の中では、標準的な文量ですが、キーワードとなるのが難しい単語であったり、掴みにくい構文が多かったりと難易度は高くなっています。

理工学部らしく、読解問題のテーマには、科学的な内容が出やすい傾向があります。

近年では、「困難な状況からの回復力」「絶対菜食主義」「エネルギー保存の法則」「死を悲しむ動物について」などのテーマが出題されています。

読解問題の末尾にタイトルの表記がありますが、タイトルの抽象性が高く、必ずしも文章のヒントとなるとは言えません。

対策としては、日ごろから700語程度の長文を15分程度で読みきるトレーニングをしておくことと、科学に関連する単語をおさえておくことが有効です。

慶應義塾大学理工学部の英語の空所補充問題対策

長文読解問題の設問では、語句の意味選択や空所補充、内容一致文選択が中心です。

また、独自の出題としては、英文全体の要旨を述べた文章を完成させる空所補充問題があります。

長文の内容を正確に把握する読解力はもちろん、言い換えた表現を完成させる語彙力も必要となり、長文中の空所補充よりさらに難しく感じる受験生が多いと存じます。

しかし、選択肢の語彙のレベルは決して難しすぎるものではないので、事前に対策を詰んでおけば、周りの受験生に差をつけることも可能です。

対策としては、語彙の勉強をする際に類似単語も合わせて覚えるようにすることと、過去問での演習で早いうちに問題に慣れておくことが重要です。

慶應義塾大学理工学部の英語の会話文対策

慶應義塾大学理工学部の英語では、インタビュー形式の会話文が出題される傾向があります。

題材も、ジャーナリスティックな内容が多く、インタビューのテーマも幅広いため、一般的な会話文よりも難しいと感じる受験生も多いかもしれません。

しかし、文章の中からしっかりと要点を掴むことができれば、回答できる問題ですので、身構えすぎずしっかりと内容を読み取ることを意識して取り組みましょう。

インタビュー形式の問題は、市販の問題集でも例題が少ないため、過去問で演習し形式に慣れておくことがポイントです。

慶應義塾大学理工学部の英語のアクセント問題対策

慶応大学の理工学部の入試では、アクセント問題が大問として出題されます。

5つの単語の中から他の単語とアクセントの音節が異なる単語を1つ選ぶという形式の出題です。

アクセント問題は、知識が問われますので、日ごろから間違えやすいアクセントに気をつけて単語を覚えるようにしましょう。

音読での学習もアクセントを掴む上で効果的です。

慶應義塾大学理工学部の英語の語彙に関する注意点

慶應義塾大学 理工学部の英語の大問6では、和文とほぼ同じ意味になるように、空所に指定された文字から始まる適切な語彙を補完する問題が問われます。
英文と和文を比べて、どの単語が足りないのかを見極めたうえで、指定の文字から始まる語彙を記述する必要があるので、難易度はやや高いと言えるでしょう。

問題集などではあまり見ない形式ですので、過去問でしっかりと対策するようにしましょう。

また、語彙を覚える際には綴りもあわせて覚えることも重要です。

慶應義塾大学理工学部の英語の合格の秘訣

慶應義塾大学理工学部の英語を攻略する対策ポイントは3つあります。

文法・単語の知識も得点に直結。

慶應義塾大学 理工学部の英語では、文法や単語の知識も得点に直結します。

基礎を甘んじず、早い段階で文法・単語の知識を固められると、周りから一歩リードした状態で志望校対策を進められます。

独自性の高い問題は過去問で慣れておく

慶應義塾大学 理工学部の入試では、問題集であまり見たことのないような独自性の高い形式の出題が目立ちます。

解けるだけの力が身についていたとしても、慣れていない出題形式では思うように力を発揮できなかったり、時間を余計に使いすぎてしまったりします。

なるべく早い時期に過去問を手に入れて、繰り返し演習を詰み、理工学部の出題傾向に慣れておくようにしましょう。

長文読解問題が合否を分ける

大問1の長文読解問題が合否を分ける難問と言えるでしょう。

語数は標準レベルですが、内容は抽象的でなかなか要旨が掴み辛いと感じる人も少なくありません。

この長文読解問題の内容を掴むためには、日ごろから精読を意識して長文対策をすることが重要です。

日ごろから、内容を整理しながら速読即解をするトレーニングをしておきましょう。

慶應義塾大学理工学部受験生からのよくある質問

慶應義塾大学理工学部の受験科目は?

慶應義塾大学理工学部の英語、数学、理科です。

慶應義塾大学理工学部にはどんな入試方式がありますか?

慶應義塾大学理工学部の入試方式は一般選抜、総合型選抜、学校推薦型選抜、帰国生入試、外国人留学生入試などがあります。

慶應義塾大学理工学部の倍率・偏差値は?

慶應義塾大学理工学部の倍率は3.1倍程度です。慶應義塾大学理工学部の偏差値は、65.0です。

慶應義塾大学理工学部に合格するための英語勉強法は?

慶應義塾大学理工学部の読解のテーマには、科学的な内容が出やすい傾向があります。理系の学部では頻出のテーマですので、日頃から意識して理系てーまの長文に触れておくことが対策へとつながります。独自の出題傾向として、英文全体の要旨を述べた文章を完成させる空所補充があります。英文の内容把握できていることが前提の出題ですので、難易度が高くなっています。また、インタビュー形式の会話文が出題される傾向があり、過去問での対策が必要です。

慶應義塾大学理工学部の特長

慶應義塾大学理工学部では、一年次は物理、数学、化学、メカニクス、情報の5分野に対応する「学問」別に学び、二年次になると各学科に所属することになります。

理工学部機械工学科は、地球・社会環境も視野に入れた総合的な現象解明や創造的な設計・もの創りが出来る技術者・研究者を育成することを目的としています。

理工学部電子工学科は、21世紀の技術開発に不可欠な新しい発見もとのエレクトロニクス分野を開拓していける人材を教育することを目的としています。

理工学部応用化学科は、生化学から地球環境までの幅広い分野にわたる将来の諸問題の解決に貢献し、明るい未来の建設をめざしています。

理工学部物理情報工学科は、物理学、化学、計測技術の基礎を学び、それらを発展させた研究を通して、社会へ貢献できる技術者を育成することを目標としています。

理工学部管理工学科は、科学的、工学的な問題解決の考え方とアプローチを身に付けた総合的な視野を持つ人材の育成を目標としています。

理工学部数理学科は、確実な数学の素養と理論的な基礎を身に付け、変化する事態に本質的なものを見極められる人材を育成することを目指しています。

理工学部物理学科は、自然の探求だけではなく、工学の諸分野にもインパクトを与える実験研究や、計算物理学にも積極的に取り組んでいます。

理工学部化学科じゃ、原子や分子の原理的な理解に基づき、新たな性質や機能をもつ化合物や物質を創造するプロセスを学べるところです。

理工学部システムデザイン工学科は、社会・自然環境を視野に入れた問題発見能力を持ち、新たな工学的価値、デザインの方法が想像できる人材を育成することを目標としています。

理工学部情報工学科は、人の役に立つように加工するコンピューター技術を身に付けた、世界をリードする先端技術者の育成を目標としています。

理工学部生命情報学科は、従来の生物学とは異なった視点で生命を見ることができる、新しいタイプの生命科学・工学分野の人材を育成することを目標としています。

慶應義塾大学理工学部の学科

機械工、電子工、応用工、物理情報工、管理工、数理科、物理、化、システムデザイン工、情報工、生命情報

慶應義塾大学理工学部で取得可能な主な資格

教職(数・理・情・工業)、二級建築士受験資格など

慶應義塾大学理工学部に届いていない生徒さんへ

慶應義塾大学理工学部合格へ向けて全力でサポートします

慶應義塾大学理工学部合格へ向けて全力でサポートします

慶應義塾大学理工学部合格へ向けて全力でサポートします

慶應義塾大学理工学部の受験生によくあるお悩み

慶應義塾大学理工学部対策について知りたい方は資料をご請求ください

慶應義塾大学理工学部の受験生によくあるお悩み

慶應義塾大学理工学部対策について知りたい方は資料をご請求ください

慶應義塾大学理工学部の受験生によくあるお悩み

慶應義塾大学理工学部対策について知りたい方は資料をご請求ください

「結果」を出すために
全力を尽くします!
逆転合格・成績アップは、
メガスタ高校生に
おまかせください!

友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼント

慶應義塾大学 学部別受験対策

慶應義塾大学の学部別受験対策はこちらから見ることができます。

関東地方の大学別・入試傾向と対策ポイント