オンライン家庭教師のメガスタ
総合型選抜(AO・推薦)で合格したい高校生へ 4,500人以上を合格させたAO・推薦対策カリキュラム! 希望の大学に合格させます! 総合型選抜(AO・推薦)対策専門 AOメガスタ

総合型選抜(AO・推薦)対策専門
オンライン家庭教師メガスタの
AO入試対策

※本年度の高3・浪人生の
指導受付は終了しました

全国47都道府県、どこにお住まいでも指導を受けられます!
総合型選抜(AO・推薦)対策専門 
AOメガスタ

※実施委託先:日本トレンドリサーチ  2020年3〜4月実施:サイトのイメージ調査

2021年 
AO推薦の合格者速報
メガスタのAO入試対策で合格した
一部の生徒をご紹介します。

オンラインで
日本最大級の合格実績!
メガスタのAO入試対策で
合格できる8つの理由

理由

大学受験に圧倒的な
専門性があります!

理由

多くの大学が使用している
採点方式で受かる指導をします!

理由

実は、人数が重要!
1対5の少人数のオンライン指導!

理由

実績ゼロ・経験ゼロでも大丈夫!
アピールポイントを見つけます!

理由

1対1のマンツーマンで
「志望理由書」を添削します

理由

受かるノウハウを伝授!
入試さながらの面接対策

理由

1対1でプロが指導!
受かる小論文の書き方が身につく!

理由

オンライン指導満足度No.1!
対面と同じ指導ができます!

志望理由書~面接対策まで メガスタのAO入試対策
合格カリキュラム

AOメガスタでは、国公立大学や早慶などの難関大学を中心に4,500人以上の生徒さんをAO・推薦入試で合格させたノウハウに基づいた総合型選抜(AO・推薦)対策カリキュラムをご用意しています。

ゼロから受かる! 合格できる
志望理由書
作成コース

受かる答え方を
伝授!
面接強化
コース

1対1でプロが指導! 受かる
小論文強化
コース

日本で唯一、メガスタだけ! 合格を叶えるオンライン指導

AOメガスタのオンライン指導は、単なるビデオ通話での授業ではありません。
オンラインでも対面と同じ指導ができることにこだわったオンライン指導専門の総合型選抜(AO・推薦)対策指導です。
4,500人以上の生徒さんを合格させてきたノウハウに基づいた総合型選抜(AO・推薦)専門対策を日本全国どこに住んでいても受けられます。

こだわり
もちろん、映像授業ではありません!
双方向型のリアルタイムの
オンライン指導です
こだわり
1対5の少人数指導!
面接、ディスカッション、プレゼンなど
など実践的な演習を重ねます!
こだわり
一人ひとりに合わせた指導!
「志望理由書」の添削は
1対1のマンツーマンで指導します

オンラインなら
こんなメリットも!

通塾は不要!
自宅でラクラク
遅い時間もOK
部活との両立
塾よりも低価格
オンラインなら
感染の心配なし
お子さん1人でも
オンラインなら安心
近くに専門家が
いなくても

入試に絶対有利! メガスタの
オンライン大学入試情報

そもそもAO入試とは?

AO入試とは、大学側が求める人物像に合うかを判別するための入試方式です。学力だけではなく、いくつかの要素を総合的に考慮して合否判定が行われる入試です。

AO入試では
どんな試験が行われるの?

多くの場合、一次試験では志望理由書による書類選考が行われます。二次試験では、志望理由書を踏まえた面接やプレゼンテーション、あるいは小論文が課せられます。大学によっては、模擬授業を受けてレポートを提出するといった試験が行われる場合もあります。

AO入試を受けるメリットとは?

AO入試の募集人数は急増しており、今や一般入試と並ぶほどの入試方式となっています。つまりAO入試を受けないのは、合格できるチャンスを一回逃すことになるので、純粋に「もったいない」と言えます。
また、AO入試の特徴として、自分の学力よりも上の大学に合格できる可能性が高いことが挙げられます。決して簡単なわけではありませんが、一般試験では届かない大学でも、早くから準備すれば合格できるチャンスが広がっています。
本当に行きたい大学がある場合に、学力以外の別のアピールポイントで合格できる可能性がある。それがAO入試の大きなメリットです。

どんな大学で
AO入試をやっているの?

AO入試を実施している大学は年々増えており、約2人に1人がAO入試で合格しています。東京大学や京都大学を始めとする国公立大学や、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学などを始めとする私立大学など、多くの大学で実施されています。また、専門学校でもAO入試が行われています。

AO入試の出願要件は厳しい?

大学や学部によって、出願要件は異なります。大学によっては、高校1年から高校3年までの評定平均が一定以上である必要があります。また、英検やTOEIC、TOEFLなどの英語外部試験で出願要件が定められている場合もあります。一方で、特に出願要件を設けていない大学もあります。

AO入試の対策は
いつから始めるべき?

AO入試対策をいつから始めるべきか迷っているかもしれませんが、今すぐに始めるのがお勧めです。AO入試に合格するためには、志望理由書が重要になるのですが、この志望理由書を作りこむのに非常に時間がかかるからです。できる限り早めにAO入試の対策を始めた方がよいでしょう。
他のAO対策塾とは異なる、メガスタのAO入試対策対策や推薦入試対策で具体的にやることを詳しく知りたい方は、カリキュラム詳細をご覧ください。

友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼント