オンライン家庭教師のメガスタ

合格者インタビュー 「文転したにも拘らず中央大に合格!」 「体調を崩し遅れていましたが間に合わせてくれました!」 中央大学(国際情報学部)

宮本 杏奈さん(東京都)
宮本 杏奈さん(東京都)

中央大学(国際情報学部)

メガスタスタッフとご本人のインタビューを掲載しております。

メガスタ:大学受験を終えられた今の心境はいかがですか?

杏奈さん:私がメガスタさんにお世話になって、およそ3ヶ月で大学に合格することが出来たので、とても嬉しく思っています。

メガスタ:メガスタの指導前はどんな勉強方法をしていましたか?

杏奈さん:何かしないとなとは思いつつ勉強してなかったり、学校で与えられた課題をやっているみたいな状況でした。そこで何か始めたいと思って集団塾に入ったんですけど、学力が上がっている感じは正直なかったですね。自分が分かるところをずっと解説してたり、自分が分からないのに置いてきぼりになっていることもありました。

多くの先輩方がE判定から合格していることを知って、
メガスタを選びました!

メガスタ:メガスタを始めたきっかけを教えてください。

杏奈さん:コロナにかかりたくなかったのと、通塾時間の短縮とか、自分にあった授業を受けたかったこともあり、オンラインで1対1で授業をしてくれるものを探していました。それでメガスタさんに辿り着き、資料請求をしたんです。多くの先輩方がE判定から合格していることを知って選ばせていただきました。

メガスタ:当時は勉強の悩みなどありましたか?

杏奈さん:英語は英単語を覚えることが苦手でした。志望校に向けた対策が何も出来ていなかったので、受験に対応できる英語力をつけるのが課題でしたね。小論文は何を書いていいのかわからないという状況で、世界史はゼロからスタートでした。

メガスタ:どんなタイプの講師でしたか?

杏奈さん:英語の講師は穏やかな方で、英単語と文法を暗記する問題集を一緒に進めてくださったり、志望校の過去問の間違えたところを解説してくれました。復習のやり方とか、覚えるべきところも指定していただいて、塾でやってたときよりも効率的に進める事が出来ました。
小論文の講師はすごく見識深くて、例えば政治の事だったり法律のことだったりそういう話を小論文に書く内容として教えていただきました。来週は何の話を聞けるかなってワクワクして授業に臨めました。
世界史の講師は本当に世界史のエキスパートで、質問をしたら何でも答えて下さったので、知識量がすごいなっていうことに圧倒されました。

指導を受けてからMARCHの過去問が8割以上超えることが出来ました!

メガスタ:実際に講師の指導を受けて点数上がってきたと実感はありましたか?

杏奈さん:MARCHの過去問を解いたときに英語で8割を超えることができて、間違える量が減ってきているのを凄く実感しました。あとは小論文も毎週一題書いていましたが、正確に要約できるようになったのが本番にも繋がったし、現代文の成績にも繋がったと思いました。

メガスタ:集団授業と1対1で受ける授業の違いはどんなところで感じましたか?

杏奈さん:集団授業は間違いの多い問題をピックアップして、広く浅く勉強するのがメインだと思っていました。だから効率的に勉強するというよりも、同じ目標に向かって目指す仲間がいるという点で、切磋琢磨できるのが集団授業の良い所だと思います。
成績が足りなかったりとか、勉強方法が分からない人にとっては、1対1で分からないことを直ぐ聞ける環境で一気に成績を伸ばしていく方が、効率的で合格への近道なのかなと思います

メガスタ:メガスタの指導を受けていなかったらどうなっていたと思いますか?

杏奈さん:学校にも通えなかったし、集団塾にも通うことが出来なかったので、浪人をして来年受けようかなみたいになっていたと思います。

メガスタ:オンラインのここが良かったという点を教えて下さい。

杏奈さん:オンラインの良い所の1点目として、交通機関を使わずに家で授業を受けることが出来るので時間的に余裕が持てて勉強時間にまわしたり自分の休憩時間に回すこともできるのは時間のロスを減らすことが良いとこだと思います。
あと、コロナだったり冬だとインフルエンザとか多くの受験生にとって敵だと思われるような病気に心配はぐっと減らすことが出来ます。どこにいても一流の講師の講師に授業を見てもらう事が出来るっていう点で私はオンライン授業っていう形式に対して賛成だと思っております。

メガスタ:ご自身の体験をふまえて、これから受験を迎える後輩にアドバイスをお願いします。

杏奈さん:私は文転するのがすごく遅かったので、受験勉強に割いた日数も少なかったんです。だからチャンスを広げるためにも、出来るだけ早く受験を意識して、学校の評定を上げる事はすごく大事だなと実感しています。
でも早くから受験勉強を始めるのが難しかったり、事情がある人もいると思うので、そんなときはどうやったら周りの人に追いつけるのか、どうやったら合格できるのかを考えるべきだと思います。だから、それを一緒に支えて下さる家庭教師だったり、塾だったりを見つけた方が良いと思います。

メガスタ:モチベーションを保つ秘訣を教えてください。

杏奈さん:周りと比べるのではなくて、自分の成績がどれぐらい上がっているかに集中することです。だから、自分の味方になってくれる人を見つけること、自分の成績の変化に寄り添ってくれる家庭教師をつけることは、いちばんのメリットになると思います。

メガスタ:メガスタはどんな人におすすめできますか?

杏奈さん:大学に受かりたいけど、今の実力や状況だと現実的に難しいのかなって悩んでいる方たちにお勧めしたいです。塾や集団授業で効率の悪さを感じていたり、授業について行けないなって悩んでいる方も多いと思うんですけど、メガスタの講師の方々は1人に寄り添って授業して下さいます。1対1で勉強できる事に魅力を感じた方におすすめしたいと思います。

こちらのインタビューも読まれています

6/30
安心の返金保証付きお試し授業 実施中!

友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼント