オンライン家庭教師のメガスタ

合格者インタビュー 「龍谷に特化した対策で合格!」 「メガスタにお世話になって本当によかった!」 龍谷大学(文学部)

沢城 沙織さん(徳島県)
沢城 沙織さん(徳島県)

龍谷大学(文学部)

メガスタスタッフとご本人のインタビューを掲載しております。

メガスタ:合格おめでとうございます。今の率直なお気持ちを聞かせてもらえますか?

沙織さん:模試の判定が普通にE判定で、メガスタにお世話になるまでは合格するビジョンが全然見えなかったんです。でもやっていくなかで、どんどん自分でも力がついてるのを実感して、合格発表の日は自信を持って結果を見ることができました。

メガスタ:受験直前になって家庭教師をつけようと思った理由は何だったんでしょうか?

沙織さん:夏頃からAO入試の志望履修書を作ったりしていました。2次試験まで行ったので11月くらいまでかかったんですけど、結局それが不合格だったんです。そこから一般に切り替えなければいけないという時に、自分が何をしなければいけないのかも分からなかったので、父が探してくれました。

メガスタ:メガスタのサイトを見た時どんな印象を持ちましたか?

沙織さん:合格実績がすごくて、一番目に入ったのが東大とかだったので、自分の成績でメガスタに入ったら先生たちに呆れられてしまうかなという不安がありました。

メガスタ:オンライン家庭教師は初めてでしたか?

沙織さん:はい、初めてです。

メガスタ:メガスタを選んだ決め手みたいなものはありましたか?

沙織さん:メガスタは勉強の仕方を教えてくれるというか、自己管理というか、ここまでちゃんとやるみたいなこともなかなかできないので、フレーズとか勉強の仕方から教えてくれるという感じの基準って勉強の仕方から教えてくれるし、課題も出してくれてなんかしなければいけないことを明確にしてくれるって言うのがとても印象強かったので、自分はメガスタでお世話になろうと思いました。

メガスタ:手ごたえを感じ始めたのはいつ頃ですか?

沙織さん:1月に共通テストの過去問を解いたら点数が上がっていたので、わりとすぐに手ごたえを感じました。過去問が解けるようになってきて「これいけそうだな」という風に自信がすごくついていました。

メガスタ:家庭教師をつけずに自分一人で勉強をやっていたら、どうなっていたと思いますか?

沙織さん:勉強する習慣が身についていなかったので、分かってなくても分かったつもりになっていたと思います。間違ったやり方をしながら曖昧に勉強を終わらせて、結果も曖昧になっていたような気がします。

メガスタ:受験勉強を振り返って、合格の一番の決め手は何だったと思いますか?

沙織さん:メガスタの先生方が大学に合った対策みたいものをして下さって、それが本当に当たってて、解く前にとりあえず一旦落ち着けたのがすごく大きな要因だと思います。

メガスタ:メガスタを検討している後輩に一言お願いします。

沙織さん:最初は、自分の学力について講師に呆れられたりしないかなぁと思っていました。でも実際はすごく優しくて、分からないところも本当に基礎から教えて下さいました。入試までのスケジュールを逆算して、今すべきことを的確に教えて下さるので、私みたいに勉強習慣がない人でも大丈夫だと思います。
入試本番でも「メガスタでこれだけやってきたからいける!」っていう自信みたいなものがついたので、本当にメガスタをやってて良かったと実感しています。もし迷っているのであれば、実際にやってみたら後悔しないと思います。

メガスタ:ありがとうございます。

こちらのインタビューも読まれています

6/30
安心の返金保証付きお試し授業 実施中!

友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼント