合格者インタビュー 「武蔵野大学に合格!」 「メガスタに出会えて良かった」 武蔵野大学(人間科学部)

清水 蘭さん(和歌山県)
清水 蘭さん(和歌山県)

武蔵野大学(人間科学部)

メガスタスタッフとご本人のインタビューを掲載しております。

メガスタを選んで良かった!
「ここなら引っ張っていてくれる」と思いました!

メガスタ:AO推薦受験を目指すようになったそもそものきっかけを教えていただいてもいいですか?

蘭さん:AO試験を受けようと思い出したのは高校2年生の冬頃です。私は芸能活動していて、勉学一本では少し厳しいかなぁと考えた結果、私はずっと心理学部に興味を持っていたので、芸能活動から学んだことや経験を生かして大学や大学院、また次世代で繋げていけたらなぁと考えて、AO試験を受験することに決めました。

メガスタ:全体的に振り返って、今回の選択は間違ってなかったと思いますか?

蘭さん:はい。指定校を取ろうかと、心が折れそうになった時もあったんですけど、最後まで粘り強く今回この受講を選んで良かったと思いました。

メガスタ:ありがとうございます。ちなみにメガスタのAO推薦対策講座はどうやって見つけましたか?

蘭さん:1人での力では無理ということで、志望理由を一緒に助けてくれる塾というものを検索したら何社か出てきまして、お母さん的にも金額面が気になるということで何社かお電話させていただいたんですけど、メガスタさんはオンラインで面談ができて、教務の方とお話することができてすごい親切で親身さをすごく感じたのが1つ私の選んだきっかけになりました。
その後の予定をどんな形にしていったらいいのかっていう細かいスケジュールも、まだ入会を決めてない頃からすごい率先して私をエスコートしてくださったから、「あ、ここだったら私は私のことを引っ張っていってくれるんじゃないか」という安心感が生まれて、メガスタさんを選ばせていただきました。

メガスタ:お母様もそこは納得してくださったという形ですか?

蘭さん:そうですね。私がいいよっていう、選んだところがお母さんもすごい納得してくれて。お母さんもオンラインでの面談の際に横にいて、その時にお母さんも私と同じ意見を持ってて、2人でもう意見が一致しました。(笑)

メガスタの講師との相性バツグンでした!
読み手がもっと話を聞きたくなる志望理由書が書けました!

メガスタ:メガスタでAOの指導をはじめていただいたのは何月くらいからでしたか?

蘭さん:私は始めるのが遅い方だったので、8月9月の短期間に詰めて週3とかのペースで受講させていただきました。

メガスタ:メガスタの講師はいかがでしたか?

蘭さん:メガスタの講師の方はなんか、なんかああいうタイプの先生が私の学校にもいてすごく相性合うんです。なのでめっちゃ相性抜群でした。

メガスタ:授業を通じて思い出に残っていることありますか?

蘭さん:グループだとあの子凄いっていうふうに思える機会が多くて、けど自分は何日経っても文面が全然成長しないっていうので、すごく心が折れそうになったことがあるんですけど、そのグループだからこそ、グループの人たちからこんな風に、こここんな風にしたらいいよとかっていうアドバイスをもらえることができて、そのアドバイスを有効活用することによっていい文面か出来上がって最終的には良い結果をもらえるようになりました。

メガスタ:出来上がったものを一番最初の自分が書いたものと比べて、どんな風な違いがありましたか?

蘭さん:別人が書いたように思えるのが多分第一印象です。(笑)
最初はすごく上辺で書かれた文章で読んだ人もあーそうなんやーっていうすごい流しそうな文面だったんですけど、最終的に出来上がった文章は「で、それでそれで?」みたいな、あとを突っ込みたくなるようなすごい興味をそそるような文面に私は仕上がったと思います。

オンラインはメリットだらけでした!
悩んだらまずはお話してみることがおすすめです!

メガスタ:オンラインでの指導はいかがでしたか?

蘭さん:学校がちょっと遠くて帰るの遅くなったりしがちだったので、もし通う塾だったら授業の開始時間も遅くなって、すごい往復の時間とかで道中も疲れちゃうんですけど、オンラインにすることによってその交通の時間とかも省けてすごい時間短縮でその間に、小論文とかにも手をかけることができたので、すごいオンラインでの授業はメリットだらけじゃないかなと私的には思いました。

メガスタ:後輩などにもし、メガスタを勧めるとしたら?

蘭さん:メガスタさんはすごい親切で親身っていうのが私の中でも第一印象なんですよ。なので、もうその2つの親切と親身さを、本当に頼り切っていいんじゃないかなと思うので、本当に迷ったらまず、まあいろんなところを検討されると思うんですけど、面談で直接お話してみるのがいいと思います。1回お話するだけで親切とか親身さは本当に分かるので、その時にいいなと思ったら決めたらいいんじゃないかな?と思います。

メガスタ:今後、来年以降また今受験勉強を頑張っている人に向けて一言お願いします。

蘭さん:私の場合なんですけど、日頃から本は読んでるんですけど国語が苦手だったので、志望動機を書くにあたっては、手に負えない状況だったんです。なので、もう少し本を読むことによって、志望動機や小論文などが書きやすくなるのではないかなと思うので、本の量を増やすということを、自分の中で目標に立てたらいいのではないかなと思います。

メガスタ:ありがとうございました。

こちらのインタビューも読まれています

4/30
安心の返金保証付きお試し授業 実施中!

友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼント