オンライン家庭教師のメガスタ

合格者インタビュー 「国士舘大学に合格!」 「いい志望理由書が書けた!」 国士館大学(経営学部)

椎葉 謙さん(静岡県)
椎葉 謙さん(静岡県)

国士館大学(経営学部)

メガスタスタッフとご本人のインタビューを掲載しております。

合格して嬉しい!
AOに挑戦してよかったです!

メガスタ:このたびは国士舘大学経営学部への合格本当におめでとうございます。

謙さん:素直に嬉しい限りです。結構、自分の中の不安はあったので合格っていうのを見た時には嬉しさを感じて親にもすぐ連絡しました。

メガスタ:なぜAO推薦受験を選びましたか?

謙さん:早く大学を決めたくて、その時にどんな入学方法があるのかなって調べて、最初にAOがあるんだったらまずそこは挑戦しようと思って、AOを受けることに決めました。

メガスタ:他の所も受けられたんですか?

謙さん:国士舘一本です。

メガスタ:経営学部って選んだのは何か理由がありましたか?

謙さん:自分でも何か事業を起こすっていうことをしたくて経営学部を選びました。

志望理由書は学校でやってなかった・・・
メガスタで全てを学びました

メガスタ:国士舘の入試内容は?

謙さん:書類と小論文と面接です。

メガスタ:苦戦したものはありましたか?

謙さん:書類を書くとき結構時間かかって苦戦しました。

メガスタ:志望理由書はどうでしたか?

謙さん:学校ではあまりやってなかったので、メガスタで全てをやりました。

メガスタ:メガスタのAO推薦対策講座はどうやって見つけた?

謙さん:最初どういう形で塾に通うか考えて、ネットで探した時にこのオンライン塾を見つけて、オンラインいいんじゃないかなと思って、ホームページを見て考えてみました。

メガスタ:塾・予備校と比較はありましたか?

謙さん:あったのですが、メガスタが良いなっと思いメガスタにしました。

メガスタ:メガスタに決めたキッカケを教えて下さい。

謙さん:結構自分は、外に出ていちいち塾に行くというのが面倒くさくて、オンラインというところに惹かれて、オンラインでできるのだったらそれでいいのではないかとおもったので、それでメガスタを選びました。

対面指導との差は感じなかった
グループ指導もメリットがたくさんありました!

メガスタ:実際に受けてみて、総評としてどうですか?

謙さん:中学生の時に塾に通ってて、どういう感じになるかなって想像できてたのですが、オンラインでも普通の塾に通っているのと差がなくできて、自分と何人かで、先生と対面って感じだったので、先生ともコミュニケーションもとりやすくて良かったです。

メガスタ:先生はどんなタイプの方でしたか?

謙さん:明るかったです。すごい話しやすくて、分かりやすかったので、全然壁は感じなかったです。

メガスタ:グループ指導でのカリキュラムを教えてください。

謙さん:まず最初自分の分析から始まって、例えば構成を作るところから始めるのですが、構成とか自分探しのところも講師の人が手伝ってくれますし、だんだんその絞りをつくっていく中でもいろんな所で添削してくれた時にアドバイスをたくさんくれたので、躓くことなく、志望理由を作ることができました。

メガスタ:グループ指導のメリットは感じられましたか?

謙さん:最後の方になるとみんな志望理由できてて、部屋を開けて一対一になった時に、残りの数人で部屋を作って、お互いに志望理由書の指摘をするという時に、メリットを感じました。

メガスタ:グループ指導でのメンバーとの関係性、コミュニケーションはどんなふうに感じられましたか?

謙さん:多分同級生だったら自分の志望理由書を出すのはちょっと恥ずかしいという人もいると思うんですけど、今後接点がない人達(全国で繋がっている)なので、見せても恥ずかしさっていうのはあまり感じなくなるんじゃないかなっていうところは逆に良い所なのかなと思います。

メガスタ:始めてどのくらいで慣れましたか?

謙さん:結構すぐに理解できたので、問題なく使えました。

メガスタ:書き直しをして最初と最後の志望理由書は違いましたか?

謙さん:一番最初に書いた時の志望理由書はずっと自分の過去の話だけしてたので、自分の説明みたいなってて、それが過去から現在未来へと大学に出すような志望理由書らしい形になって、すごい自分でも満足できました。

メガスタ:自分の振り返りをすることの効果はどうですか?

謙さん:今までの自分のことを思い出して、自分に何があったかをちゃんと考えられる機会があったってのも大きいですし、志望理由書を時間をかけて取り組むことで面接でその時聞かれても確実に自分の言葉で応えることができるので、そのときのためにも自分の振り返りとかっていう時間も大切だったと思います。

新しい考え方をみんなからもらえた!
画面越しで威圧感もなくやりやすいと感じました

メガスタ:グループの方はどんな雰囲気でしたか?

謙さん:自分たちのところも同じような感じだったと思うけど、最初みんな緊張していて、どういう人なんだろうみたいなところから始まったんですけど、やはり3回目4回目って回数を重ねるごとにどんな人か理解していくので、そこでみんな話を始めるっていうことは自分たちもありました。

メガスタ:人の志望理由書を聞いて、何か気づきはありましたか?

謙さん:新しい考え方とかにも気づけたので自分の志望理由書にも取り入れることができたなっていうのが結構あって、そういう面ではすごいメリットでした。

メガスタ:自分のどんなところが成長したなと思いますか?

謙さん:人とのコミュニケーションをとるときのコミュニケーション取り方だったり、やはりグループディスカッションみたいな形での授業だったのでそういった面ではアドバンテージがあるのだと思います。

メガスタ:オンラインのメリットはありましたか?

謙さん:画面越しなので、対面したときの相手から感じちゃう威圧もなく、逆にやりやすさというか、この画面越しに見えるからこそあるメリットっていうのは結構あると思っていて、そのオンラインが終わってから自分ですぐに家なので自分の課題に取り組むことができるという次へ進むときの速さというところもメリットだと思っています。

メガスタ:どんなところがメガスタのメリットだと思いますか?

謙さん:「オンラインなので自分の時間を作れる」っていうのと、オンラインでの授業を受けた後すぐに課題に取り組めることだったり、学校の先生とかだと課題をいちいち書いたりとかしなきゃいけなかったり、それを渡しに行くっていうめんどくさいようなところがあると思うけど、でもそれもボタン一つで済むのでそれが良さだと思って、それを後輩が聞いてきたとしたら伝えると思います。

メガスタ:ありがとうございました。

こちらのインタビューも読まれています

6/30
安心の返金保証付きお試し授業 実施中!

友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼント