オンライン家庭教師のメガスタ

合格者インタビュー 「オンラインで神田外語大学に合格!」 「長年続けているメガスタだから安心できた!」 神田外語大学(外国語学部)

江川 潤一郎さん(千葉県)
江川 潤一郎さん(千葉県)

神田外語大学(外国語学部)

メガスタスタッフとご本人のインタビューを掲載しております。

メガスタ:合格おめでとうございます。今の率直なお気持ちを教えてください。

潤一郎さん:ホッとしています。あとはやっぱりコロナ禍なので、大学がどうなるのかなっていう少しの不安もありますが、とてもワクワクしていますし、楽しみですね。

メガスタ:合格発表はどのように確認しましたか?

潤一郎さん:インターネット上で合否発表が見られるんですけど、家で自分の部屋で1人で見ました。

偏差値は50台前半。
点数に繋がっている実感がありませんでした。

メガスタ:メガスタの指導を始めたのはいつ頃ですか?

潤一郎さん:高校3年の11月から2月末までの4ヵ月です。

メガスタ:メガスタを始める前の成績はどうでしたか?

潤一郎さん:偏差値は50前半くらいで波がありました。

メガスタ:その頃はどのように勉強を進めていましたか?

潤一郎さん:まだ授業で終わっていないところがあったので、まずは教科書を早く終わらせることを念頭において勉強していました。終わっている科目は、共通テストの傾向に合わせて予想問題や試行調査問題を解くようにしていました。

メガスタ:受験勉強のどんなところに苦労していましたか?

潤一郎さん:自分の苦手な所は分かっていても実際にどうやって勉強をすればいいのかが全然分からなかったですね。自分で学習計画を立てられるタイプではなかったので、点数に繋がっている実感とかいうのがなくて、結構苦労していました。

講師が弱点を潰してくれました!
模試の点数が一気に上がり成果を実感できました!

メガスタ:メガスタを始めようと思ったきっかけは何ですか?

潤一郎さん:勉強が上手くいっていないのを見かねて、母が探してくれたんです。コロナ禍だったので塾に通うのも不安で、それでオンライン家庭教師のメガスタを勧めてくれました。資料を見たりとか相談もさせていただいて、メガスタはコロナが流行する前からオンラインで授業をやっているということで、ここなら安心だなと思いました。

メガスタ:指導科目と指導頻度を教えてください。

潤一郎さん:指導科目は化学と数学で、どちらも週に1回ずつの指導でした。

メガスタ:講師の人柄はどうでしたか?

潤一郎さん:堅苦しい雰囲気が苦手なので、化学の講師も数学の講師も、とても話しやすい講師で良かったです。フレンドリーな講師だったので、緊張もしませんでした。

メガスタ:これまで苦労していた苦手分野の指導はどうでしたか?

潤一郎さん:まず化学は基礎の定着ができていなかったので、講師が用意してくださったテキストで基礎固めをしていました。数学はなかなか高得点に繋がらなかったので、その対策をしていました。どちらの科目も、いろんな問題を解くなかで、ここが苦手なんだなというところを講師が判断してくださって、その弱点を潰していくという流れでした。

メガスタ:具体的なエピソードはありますか?

潤一郎さん:自分は理論化学という分野があまり得意ではなくて、計算のやり方があまり把握できていなかったんです。何を計算するのかということや、計算のやり方を中心に、その場しのぎではなく、どんな問題でも対応できるように教えてくださいました。

メガスタ:力がついていると実感できる場面はありましたか?

潤一郎さん:12月頃に受けた最後の模試でかなり点数が上がったので、力になっているんだなと思いました。以前は二次試験の記述問題が苦手だったんですが、赤本を解くなかで、この問題はどんなプロセスを踏んだらいいのかということを順序立てて考えられるようになったので、できるようになったなという実感はありました。

気になったところをすぐに聞けるのがとても良かったです!
オンラインだから家で落ち着いて勉強できました!

メガスタ:どんなところに1対1指導のメリットを感じましたか?

潤一郎さん:自分の気になったところをすぐに聞けるのがとても良かったなと思います。以前は問題を解いている途中に疑問を持ってしまって、問題に集中できなかったりするときがあったんです。だから気になったことをすぐに聞けると不安もなくなりますし、質問することによって講師が苦手を判断してくださるので、1対1で気になった所をすぐ聞けるっていうのはとても大事かなと思いました。

メガスタ:家に居ながら指導が受けられるというのはどうでしたか?

潤一郎さん:新型コロナウイルスの感染拡大によって、塾に行くのも不安だったんです。それに移動時間もかかってしまうので、家で落ち着いて勉強できたっていうのは良かったなと思います。

メガスタ:もし家庭教師をつけていなかったらどうなっていたと思いますか?

潤一郎さん:もし家庭教師がいなかったら、自分の勉強が正しい方向に向いているのかも分からずに、毎日不安になりながら勉強していたと思います。コロナ禍で授業の進行が遅れてしまったり、精神的にも本当に大変だったと思いますし、最後まで受験勉強ができていた自信もないですね。

メガスタ:メガスタはどんな人におすすめできますか?

潤一郎さん:メガスタは自分に合った講師を選んでいただけるし、受講時間の融通が利くのが良いですね。1対1指導は講師が自分のことを考えてくれるので、弱点を教えてくださったり、ちゃんと点数に繋がっているなっていう実感がすごく湧きました。だからメガスタのオンライン家庭教師はとてもおすすめだと思います。あとは、まだコロナも収束しないと思うので、外に出ることや大勢いる中で勉強するのが不安に感じる人には、家でできるというのがとてもプラスになると思います。手元カメラを使ってやるので、むしろ塾より良いんじゃないかなと思いますね。

こちらのインタビューも読まれています

8/31
安心の返金保証付きお試し授業 実施中!

友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼント