オンライン家庭教師のメガスタ

合格者インタビュー 「メガスタだけで明治、青山に合格!」 「勉強の仕方が分からない場合はメガスタが解決してくれます!」 明治大学(文学部)、青山学院大学(文学部)、中央大学(文学部)

谷口 学さん(東京都)
谷口 学さん(東京都)

明治大学(文学部)、青山学院大学(文学部)、中央大学(文学部)

メガスタスタッフとご本人のインタビューを掲載しております。

メガスタ:合格おめでとうございます。今の率直なお気持ちを聞かせてください。

学さん:ただただ嬉しいっていうところですね。ずっと目標にしていたことが叶ったので嬉しいです。

メガスタ:メガスタの指導期間を教えてください。

学さん:2020年5月から2021年1月までですね。

メガスタ:家庭教師をつける前はどのように勉強していましたか?

学さん:1年間大学に通っていたんですけど、そこを一旦辞めて受験したんです。だから受験勉強にブランクがあって、やり方を忘れているというか、感覚が分からないところもありまして。とりあえず英単語だったり、古文の単語だったり、日本史だったり、解説を受けなくても知識として入るものから地道に始めていこうかなということで、単語中心に勉強していたと思います。

受験勉強の不安を解消するためにメガスタを始めました。
家庭教師のイメージをいい意味で裏切られました!

メガスタ:受験勉強に対して不安だったことはありますか?

学さん:自分はどんな問題が解けないのか、どんな問題が出たときに間違えているのかということに気付くことができませんでした。講師に教えていただくことで初めて分かることがあると思うので、そこの不安を解消するための家庭教師みたいな感じはありました。

メガスタ:オンライン家庭教師を始める前はどんなイメージを持っていましたか?

学さん:事前に課題を出されて、それをオンラインで答え合わせしたり、その場で出された問題を解いたりするのかなみたいなイメージでした。どんな授業なのかはあまり想像がつきませんでしたね。

メガスタ:メガスタに決めた理由は何ですか?

学さん:家庭教師をつけようかっていう話が出たときに、わりと早い段階で教務の方と面談をさせていただいたんです。そこで今の環境とか、自分の状態とか、どの教科で家庭教師をつけてもらいたいかを話していたので、もうメガスタかなっていう感じでした。

メガスタ:講師の印象はどうでしたか?

学さん:初対面の顔合わせの時からすごく話しやすい方っていう印象でした。家庭教師の講師は堅苦しい印象があったので、初対面で話した瞬間からすごく話しやすくて明るい印象があって、「こんな感じなんだ」って良い意味で予想を裏切られた印象でした。

苦手分野の対策を重点的にやってくれた!
点数を取るための指導をしてくれました!

メガスタ:志望校対策はどんな風にやっていましたか?

学さん:指導が始まった5月、6月くらいから、大学の学部の問題を毎週解いて、指導の日に答え合わせをするという風にやっていました。答え合わせをしているときに、解説とか弱点の発見みたいなものをやっていただいたという感じです。

メガスタ:弱点の指導はありましたか?

学さん:現代文は自分の馴染みのない分野の文章が弱点で、筆者が何を言おうとしているのか、曖昧なまま読み進んでしまうっていうところが一番の弱点でした。いろんな分野の問題を宿題に出していただいたり、どんな文章でもちゃんと点を取れる読み方を教えていただきましたね。

メガスタ:指導を振り返って印象に残っていることはありますか?

学さん:ものすごく効率の良い宿題や授業をしていただいたので、勉強の時間が1番じゃないんだなっていうことをすごく実感しました。

メガスタ:手元用カメラはどんな風に使いましたか?

学さん:例えば漢字の問題は、回答を写して「これで合っていますか?」とその場で確認していました。現代文は本文に線を引いて解くことが多かったので、重要なところにしっかり線を引いているかとか、文脈をちゃんと掴んでいくための線の引き方ができているかの確認に使っていました。

メガスタの講師は寄り添って教えてくれます!
自分の弱点を見つけられていない人には絶対におすすめです!

メガスタ:指導の手応えは感じていましたか?

学さん:毎回授業が終わる度に「なんかできるようになってるな」と感じられた1年でしたね。

メガスタ:どんなところに1対1指導のメリットを感じましたか?

学さん:自分だけに寄り添って教えていただけることです。集団だとどうしても個人にアドバイスをする事が難しいと思うんですけど、1対1でやっていると、今日はここができなかったから次はこういう対策をしてみようとか、柔軟な対策をしていただけるということが一番いい所だと思います。

メガスタ:家で指導を受けられるメリットは感じましたか?

学さん:家で受けられるなら外へ出歩く必要もないですし、家は一番落ち着いた環境だと思うので、そういう意味でも良いなって思いました。

メガスタ:家庭教師をつけていなかったらどうなっていたと思いますか?

学さん:自分の弱点がどこにあるのかが分かっていないまま勉強をずっとしていたと思うんですよね。国語は毎回文章が違うので、こんな問題が出たときに自分はできないとか、こんな問題はできるっていうのが、なかなか気付きにくいと思います。だから家庭教師をつけずに勉強していたら、そういうところに気付けないまま勉強していたと思います。

メガスタ:メガスタのおすすめポイントがあれば教えてください。

学さん:受験勉強を始めると、点が取れない所が多くあると思うんです。自分はどこで落としているのかとか、なんで落としているのかっていう所が自分では気付きにくいので、そこを指導していただくにはメガスタの家庭教師が一番だと思います。自分だけで完璧に弱点を見つけて対策をしていける人っていうのもいるとは思うんですけど、なかなか難しいことだと思うので、そこで家庭教師をつけて教えてもらう、もらわないでは雲泥の差かなっていう感じがします。なので僕は、メガスタの家庭教師を絶対つけた方が良いという風に感じます。

こちらのインタビューも読まれています

8/31
安心の返金保証付きお試し授業 実施中!

友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼント