かずおくんの悔し涙が、オンラインプロ教師の出発点です。

かずおくんが決心させてくれた。日本中どこに住んでいようとも。地域格差なく、すべての子に最高のプロ教師を届けるんだ。

SCROLL

私たちメガスタのはじまりは1995年。
ちいさな家庭教師会社から教育の道を歩みはじめました。

家庭教師事業をはじめて間もないころ。
受験を目前にひかえた、かずおくんという男の子に出会いました。
素直でとびきりいい子だった。でも、学力の現状はかなり厳しい。
それが、かずおくんの現実だった。

かずおくんを合格させるには、
プロの中でもとびきり腕のいい先生に頼むしかない。
しかし、それはムリなことでした。

なぜなら、かずおくんの家は駅からバスで45分。
とびきり腕のいいプロの先生は、都心にしかいない。
かずおくんの家まで来てくれる先生は、
見つからないと分かっていたからです。

お母さんに、このことは伝えました。

「分かっています。でも、近くに通える塾もないんです。
家庭教師に頼るしか、うちにはもう手段がないんです。
どうか、選べるなかで一番いい先生を紹介してください。」

苦しい現実にはあらがえない。
無念を飲みこんで、週1回、近くに住む大学生の家庭教師で
指導をスタートしました。

でも、胸のうちは複雑だった。
その先生ではかずおくんの合格はかなり難しいことが、
最初からわかっていたから。
どうにもならない現実に、歯ぎしりするばかりでした。

結果、受験に失敗しました。
大人たちは覚悟をしていました。
でも、かずおくんは、涙をポロポロ。ちいさな肩が震えていました。

あれしか選択肢がなかったんだ。仕方がないんだ。
自分たちに言い聞かせましたが、胸のうちのモヤモヤはすこしも晴れない。
すばらしい先生の住所と、子どもの住所。
距離が離れるほどにマッチングが困難になる、というやるせなさが続く。
ベストな指導を提供したいけど、「距離の壁」が立ちはだかってしまう。

このジレンマを、なんとしても解消したい。
何年たっても消えないこの思いが、
メガスタという、オンラインプロ教師の母だったのです。

教育の根底は、愛。
メガスタは、
3つの「教育の壁」を
消し去ります。

1.「距離の壁」

地域によって、教育の不公平があってはならない。
私たちはそう考えています。
だからこそ、パソコンとカメラ、そしてネットワーク環境さえあれば指導ができる「オンラインLive指導」という指導方法を導入しています。

これにより、地方に住むこどもたちも、トップクラスの教育を受けることが可能に。遠隔地への通塾、その送り迎えによる精神的・時間的ハンデを完全に取り払うことができました。

2.「マッチングの壁」

お子さんごとの課題解決にぴったりの教師、心を一つに重ねられる教師が、すぐ近隣の狭い地域にいる可能性は低い。でも日本全国を見渡したらどうでしょう。広い日本のどこかには、必ずいます。

メガスタのオンラインプロ教師は日本中に3万5000人。誇りたいのはもちろん、教師の数という単なる「量」ではありません。日本全国から個性豊かな教師をたくさん集め続けているのは、ひとりひとりの保護者とお子さんが望む多彩な「質」を提供するためです。

スタッフがお子さんごとの克服課題や望みを聞き込み、個性をしっかりと見つめ、全国のプロ教師リストから、「この生徒さんには、この教師が最適」というマッチングを可能にしているのです。

3.「指導内容の壁」

これまで、あらゆる教育の場において、指導は「教師と生徒のみ」という不透明な状況下にありました。そんな状況を打開すべく、メガスタは2020年より、すべてのオンライン指導時の動画を録画し、AIによるクオリティチェックを実施しています。

これにより、教師の指導方法の適切さ、生徒にふれあう言葉や表現の改善点を細かくチェックし、成り行きまかせにせず、日々指導のレベルアップをはかっています。生徒の表情や目線などもすべて解析して、授業満足度の計測も可能です。

AIという新たな技術を、本格的に授業に取り入れているのは、日本初。AIによるチェックを通じて第3者のプロスタッフが入ることで、ご家庭にもさらなる安心と信頼を提供しています。

まずは、オンラインプロ教師
メガスタの
資料を
ご請求ください!

お子さんの学年や目的に合わせた
資料をお届け致します。

勉強の「結果」を出すための
マル秘ノウハウもプレゼント
メガスタ高校生 学年別・志望校合格のための方法
メガスタ中学生 やる気、学力が足りなくても
成績がアップできるノウハウ
定期テストで点数を上げる特別対策
メガスタ小学生 お子さんの成績を上げる方法
無料資料請求
こちら

24時間受付中!

無料電話相談・お問い合わせ
メガスタについてさらに知る